英語のテープ起こし - テープ起こしとデータ入力の京都データサービス

英語のテープ起こし


京都データサービスでは、英語音声、同時通訳音声のテープ起こし、日本語対訳作成を行っております。

京都データサービスの英語テープ起こしはネイティブスタッフによる書き起こしのほか、英語日本語混じりの音声や日本人英語(Japanese English)の音声、日本の地名や人名が多く登場する音声の場合、日本人スタッフが担当することで高精度な書き起こしが可能です。

学会やシンポジウムなど、日英同時通訳の音声の場合、日本語音声を書き起こした担当者が英語音声の該当部分を確認するクロスチェックを行うことで精度が上がった例もございます。
ぜひご依頼ください。

英語テープ起こしの料金表

納期に応じて一律の分単価となっています(全て税込)。ただし、1分未満の端数については切り上げ、また5分未満のご依頼については5分間の料金とさせていただきます。
なお、録音状態等著しく聞き取りにくい場合は5割増の料金とさせていただくことがございます。割増料金が発生する場合も、見積り段階で最終的な料金をご確認いただけますのでご安心ください。

英語テープ起こし料金表

コース ゆったり 通常 特急 翌日
1分単価(税抜) ¥257 ¥450 ¥600
納期(土日祝も営業) 中6日〜 中1日 翌日
60分料金(税抜) ¥15,420 ¥18,000 ¥27,000 ¥36,000

英語テープ起こし料金表

オプション 料金(税抜)
英語日本語混在音声 50%割増
英語起こし日本語対訳作成 8円/word

英語テープ起こし依頼例

■国際シンポジウムの同時通訳音声

2時間の国際シンポジウムの同時通訳音声(英語チャンネル120分、日本語チャンネル120分)、合計240分のテープ起こしを、ケバ取り仕上げ・ゆったりコース(中6日納品)でご依頼いただいた場合、以下の料金となります。

日本語 120分 × 171円 = 20,520円
英語 120分 × 257円 = 30,840円
小計 51,360円
消費税等 4,109円
合計 55,469円

主な英語テープ起こし実績

官公庁主催の国際シンポジウム(同時通訳含む)・英語での学会発表(同時通訳含む)・パネルディスカッション・英語話者による講演会・日本人話者による英語での講演・映画監督インタビュー・映画俳優インタビュー・洋画の書き起こし・海外街頭インタビュー・海外テレビ番組の書き起こし等

英語テープ起こしでよくある質問