よくあるご質問 - テープ起こしとデータ入力の京都データサービス

テープ起こし よくあるご質問


テープ起こしについてお客様からよくいただくご質問と回答を掲載しています。
ご不明な点がありましたらお電話、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

音声・メディアについて

どのようなメディア・ファイル形式に対応していますか?

mp3やwma、mp4などの音声ファイル、ICレコーダーの録音ファイル、YoutubeやUstreamなどの動画、カセットテープやCD、DVD、MDなどの各種物理メディアに対応しています。
詳しくは対応しているファイル形式・メディアについてをご覧ください。

音声はどうやって送ればいいですか?

各種データファイルはご注文・お見積りフォーム内の専用アップローダにて直接アップロード可能(1ファイル500MBまで)です。他のデータ転送サービスなどをご利用の際は別途お申し付けください。
また、カセットテープやCD-Rなど物理メディアでご依頼の場合は弊社までメディアを郵送等で送付していただき、作業完了までお預かりいたします。
送付の際は遅配や不達の恐れがありますので、宅急便や配達記録等、記録の残る方法でお送りください。
また、お預かりしたメディアは慎重に取り扱いますが、郵送時の衝撃による破損、また、特にカセットテープはプレイヤーへの巻き込み等により破損する場合がございます。
その際、メディアにつきましては新品にて弁償いたしますが、データについては補償出来かねますので予めご了承ください。ダビングしたものお送りいただくことをお勧めします。

お預かりしたメディアは、納品完了後、ヤマト運輸または佐川急便から宅急便(着払い)で返送いたします。

音声データが500MB以上あります。どうやって送ればいいですか?

他のデータ転送サービス(ギガファイル便等)をご利用ください。
アップロードが完了したら生成されるダウンロード用のURL等を弊社までお知らせください。
※パスワード設定された場合は、パスワードもお忘れなくお知らせ願います。

音声の一部だけを指定して依頼することはできますか?

可能です。
無音部分や不要部分が含まれているなど、音声全体を起こす必要がない場合、「00:12:34から01:34:45まで」のようなかたちで書き起こし箇所をお見積り時にご指定ください。
指定箇所部分のみの料金でお見積りをいたします。
「無音部分は不要」「休憩時間は不要」「英語部分は不要」など、弊社で書き起こし箇所を特定する必要がある指定の場合、音声全体を聞く必要があるために音声全体の料金が発生いたします。

動画の音声を起こすことは可能ですか?特別料金がかかりますか?

可能です。
DVDやBlu-rayなどの動画メディア、wmvなどの動画ファイル、Youtube、ニコニコ動画などの一般視聴可能な動画の場合、特別な料金はかかりません。
音声と同じく、納期と分量に応じた一律の単価で承っております。
VHSや8mmフィルム、DVテープ等別途再生装置が必要なメディアの場合、分量や時期などによって料金や納期が変わる場合がありますのでお問い合わせください。
また、Ustreamやニコニコ生放送などの生中継動画のテキスト起こしについても実績があります。別途お見積りいたしますのでご相談ください。

紙の文字をテキストに起こすことは可能ですか?料金はどうなりますか?

可能です。
料金は個別にお見積りさせていただきますのでお問い合わせください。

音質が悪いのですが依頼できますか?特別料金がかかりますか?

音声の状態が悪く聞き取りにくい場合、追加の料金や納期が発生する場合がございます。
お見積り時に追加料金の発生の有無をお知らせいたしますので、ご注文前にご確認ください。
※ご発注後に追加の料金が発生することはありません。

方言やなまりは起こせますか。

可能ですが、方言やなまりは程度にもよります。スタッフの出身地などを考慮して対応いたします。

資料がないと原稿精度が悪くなりますか?

資料がなくても、出来る限り検索等で固有名詞や専門用語等を確定いたします。確定できない場合はカタカナで表記し、「(?)」を付記します。
資料があると、未確定箇所が減り、原稿の精度があがります。
参加者一覧、レジュメ、式次第、パンフレット等が一般的な資料です。

どういった音声だと割増の対象になりますか?

内ポケットやバッグの中にレコーダーを入れて録音していうる場合など、ポケット内で服がこすれる音により会話が聞き取りにくくなり、聞き直しが多く発生すると思われる場合は割増の対象となります。
ほかにも風切音や、レコーダーが他の電子機器に共鳴して雑音が入る場合、早口や滑舌により聞き直しが多くなる場合は割増の対象になります。
いずれも聞き直しにかかる度合いによって、割増率が異なります。

日本語以外の言語でも注文できますか?

英語のテープ起こしと、テープ起こし後の翻訳については実績があります。
その他の言語については、お電話またはお問い合わせフォームからご相談ください。

日本語と英語が混在する音声は注文できますか?

日本語・英語が混在する原稿を作成することが可能です。
また、日本語だけ、英語だけと言語を特定して注文することも可能です。
※必要箇所の時間指定がない場合は、弊社で書き起こし箇所を特定するために音声全体を聞き取り確認いたします。そのため、音声全体の料金が発生いたします。
※料金についてはご注文内容によって異なります。

ご注文・納期について

注文は受付時間内にしかできませんか?

インターネット経由でのお見積り依頼、発注連絡は24時間受信可能です。
ご注文内容等の確認については、10時〜18時の受付時間内となります。
18時までに音声をアップロードいただきましても、お見積りが翌日になる場合がございます。

いつ作業を開始してもらえますか?

お見積り・ご注文フォームからご依頼と音声を確認しましたら、納品予定日を記載した確定お見積りをお送りします。
確定お見積りをご確認いただき、発注の旨メールで返信をお願いいたします。
受付時間の18時までにご発注メールを頂戴したものから、受注確定のメールをお送りします。
メールをお送りした時点で契約成立となり、作業が開始されます。
※個人のお客様については、15時までに入金確認できた順から受注確定メールをお送りし、作業開始となります。

受注確定メールには、発注メールを確認した時点からの納品予定日が記載されます。
確定お見積りから数日たってのご発注ですと、受注状況のよって作業日数が変わる場合があります。

「中2日〜」の通常コースだといつ納品されますか?

 録音状態、話者数、仕上げ方法によって中2日〜5日と納品日が変動します。
 確定お見積り時に、納品予定日を記載します。
 

ものすごく急いでいます。今日発注の今日納品は可能ですか?

ご依頼予定の音声の分数及び録音状態、話者数、その時点の受注状況によっては承ることが可能です。お急ぎの場合はお電話にてご相談ください。

発注後に起こし方を変更することはできますか?

対応は可能ですが、納期の延長及び追加料金が発生する場合がございます。

注文後に納期コースの変更はできますか。

受注状況やご相談内容によっては可能な場合がございますので、お電話もしくはメールにご相談ください。

注文後のキャンセルはできますか。

納品前であればキャンセルは可能ですが、作業済の箇所についてはご請求となります。

原稿作成について

タイムコードは入れられますか?

可能です。
30分毎のタイムコードは料金がかかりませんが、10分毎、5分毎、発言毎、聞き取り不能箇所毎のタイムコード挿入は別途料金がかかります。

依頼した音声は何文字ぐらいになりますか?

10分の音声で約2500〜3500文字となります。
弊社標準のワードファイル形式の納品ファイルで1ページ最大1241文字となり、10分の音声だと約1ページ半となります。
※1ページ目には部分には弊社のヘッダ情報が別途含まれます。
※弊社標準のページ設定はMS明朝、フォントサイズ10pt、1行48文字、1ページ38行となります。

作業は音声認識ソフトですか?

弊社では音声認識ソフトを使用しておりません。
弊社所属テープライターによる手作業での聞き取り、書き起こし、チェック作業になります。

4人の会話です。話者の書き分けはできますか。

予めご指示いただいた場合や、資料や音声から名前がわかった場合はお名前を発言者として書き分けを行います。名前がわからない場合は男性A、男性B、女性A等として書き分けをいたしますす。
可能な限り書き分けを行いますが、お声が似ていたり、発言が重なっている箇所やお声が小さい場合などは、どなたの発言であるか特定できない場合がございます。

ダブルチェックって何ですか?

書き起こし後、原稿に間違いがないか担当者が精査を行ったのち、別の担当者が再度音声を聞いてチェック・校正を行う工程をダブルチェックと呼んでいます。
耳と目が倍になることで、納品物の精度が格段に向上します。
(2次チェック、2段階チェック、二重校正、追加校正などとも呼ばれます)

原稿はどんな形式で作成されますか?

ご指定がない場合は、ワードファイルにて原稿を作成し、ダウンロード用のURLとパスワードをお送りします。
テキストファイル、エクセルファイルなど、ご希望のファイル形式で作成いたします。
納品方法についても、メールに直接添付や紙媒体やCD-Rの郵送等の納品ご希望も承りますのでご相談ください。
※ご希望内容によっては有料となる場合がございます。

原稿はどんな形式で作成されますか?

ご指定がない場合は、ワードファイルにて原稿を作成し、ダウンロード用のURLとパスワードをお送りします。
テキストファイル、エクセルファイルなど、ご希望のファイル形式で作成いたします。
納品方法についても、メールに直接添付や紙媒体やCD-Rの郵送等の納品ご希望も承りますのでご相談ください。
※ご希望内容によっては有料となる場合がございます。

はっきり聞き取れない部分はどうなりますか。

繰り返し聞き直し作業を行いますが、どうしても聞き取れない部分は「***」という表記となります。
また、固有名詞等、そのように聞こえるけれど検索等をしても確定するができない部分には「(?)」を付記します。
※こちらの仕上げ方ページの原稿サンプルにて表記例を確認いただけます。

料金のお支払いについて

料金の支払いの流れを教えてください。

納品に合わせて請求書をPDF(メール添付)または紙媒体にてお送りいたします。
請求書到着後、2週間以内に銀行振込にてお支払いください。
但し、科研費等の公費利用や、法人様の締め日等がございます場合はこの限りではありませんので、ご相談ください。
銀行振込またはクレジットカード及びPayPalでのお支払いが可能です。
また、指定の請書等の書式や科研費の申請等でご指定の書式がございましたらお気軽にご相談ください。

後払いは可能ですか?

法人様の場合、後払いでのお支払いが可能です。
なお、個人様のご依頼の場合、先払いでのご入金をお願いしております。
予めご了承ください。

クレジットカードでの支払はできますか?

クレジットカードでのお支払いが可能です。
※PayPalの決済ページでのお支払いとなります。会員登録等は不要で手続き可能です。

請求額が見積り金額と変わることはありますか?

基本的にありません。
割増等もお見積り時にお知らせし、それ以上の費用がかからないようにご提案します。
万一、相違が発生する場合は、作業中にご連絡いたします。

領収証の発行はできますか?

可能です。
お申し付けいただければ、入金確認後送付いたします。

セキュリティ

音声や原稿のセキュリティは確保されますか?

弊社ウェブサイトのお見積りフォームに入力されたお客様の情報はSSLで暗号化され、安全に送信されます。
また、テープ起こしの作業中に音声ファイルや原稿データをオンラインでやり取りする際には、パスワード保護を施しセキュリティを確保しています。
作業完了後は専用ツールを用いて作業者のコンピュータから速やかにデータを削除することを徹底し、納品データは弊社内ファイルサーバにて6カ月間保管し、その後廃棄しています。お客様からのご要望をいただいた場合、即座に削除する対応も行なっております。
このように多重のセキュリティ対策を行なっておりますので、ご安心下さい。

※京都データサービスグループでは、ウェブブラウザのアドレスバーが緑色に変化するEV SSL証明書を取得しています。


秘密保持契約を結ぶことは可能ですか?

可能です。原則として追加費用等は発生しませんので、気兼ねなくお申し付けください。
秘密情報の取扱についてのページに、弊社で秘密保持契約書のテンプレートを用意しております。
内容については柔軟に追加/変更可能です。またお客様側でご用意していただいた内容・様式での契約も可能ですので、必要に応じてご相談ください。