裁判・法廷用の書き起こし - テープ起こしとデータ入力の京都データサービス

裁判・法廷用の書き起こし


京都データサービスでは、証拠書類や、証人尋問等の法廷録音の反訳など、裁判用途の音声書き起こしを承っております。

印刷納品をご希望の場合、第三者が作成した法廷提出用の文書として日付と社名を印字し、社印を押印した反訳書を作成いたします(有料オプション)。

京都データサービスでは、録画/録音の内容をはじめ、業務上知り得た一切の情報について守秘義務を厳守いたします。ご注文の前に京都データサービスの秘密情報の取扱についてをご覧ください。また、必要に応じて秘密保持契約を締結することも可能です。

裁判・法廷用書き起こしの料金表

納期に応じて一律の分単価となっています(全て税抜)。ただし、1分未満の端数については切り上げ、また5分未満のご依頼については5分間の料金とさせていただきます。
なお、録音状態等著しく聞き取りにくい場合は割増の料金とさせていただくことがございます。割増料金が発生する場合も、見積り段階で最終的な料金をご確認いただけますのでご安心ください。

ケバ取り仕上げの料金表(税抜)

内容確認など、提出を主としない場合には「ケバ取り」が適しています。

納期 ゆったり
(中6日〜)
通常
(中2日〜)
特急
(中1日〜)
翌日 当日
1分単価 ¥171 ¥200 ¥300 ¥400 ¥500
30分 ¥5,130 ¥6,000 ¥9,000 ¥12,000 ¥15,000
60分 ¥10,260 ¥12,000 ¥18,000 ¥25,000 ¥30,000
90分 ¥15,390 ¥18,000 ¥27,000 ¥36,000 ¥45,000
120分 ¥20,520 ¥24,000 ¥36,000 ¥48,000 ¥60,000
150分 ¥25,650 ¥30,000 ¥45,000 ¥60,000
180分 ¥30,780 ¥36,000 ¥54,000 ¥72,000
180分〜 応相談

素起こし仕上げの料金表(税抜)

提出する証拠とする場合は「素起こし」が適しています。

納期 ゆったり
(中6日〜)
通常
(中2日〜)
特急
(中1日〜)
翌日 当日
1分単価 ¥205 ¥240 ¥360 ¥480 ¥600
30分 ¥6,150 ¥7,200 ¥10,800 ¥14,400 ¥18,000
60分 ¥12,300 ¥14,400 ¥21,600 ¥28,800 ¥36,000
90分 ¥18,450 ¥21,600 ¥32,400 ¥43,200 ¥54,000
120分 ¥24,600 ¥28,800 ¥43,200 ¥57,600 ¥72,000
150分 ¥30,750 ¥36,000 ¥54,000 ¥72,000
180分 ¥36,900 ¥43,200 ¥64,800 ¥86,400
180分〜 応相談
※印刷納品をご希望の場合、2.5割増の料金をいただきます。
※メール便以外で発送をご希望の場合、実費をいただきます。

裁判・法廷用の書き起こしの流れ

  1. お見積り・データアップロード

    お見積り・ご注文フォームよりお申込みください。
    音声データや資料も安全にアップロードが可能です。
    音声がカセットテープ等の物理メディアの場合、書留・宅急便等にて弊社京都支社までお送りください。)
    「詳細なご要望」欄に登場人物とその表記の仕方などをご要望ご記入ください。

    例)
    裁判証拠用途。
    2013年5月1日録音。
    話者は4名。
    ・主に質問をする男性が「原告代理人」
    ・主に答えている男性が「原告」
    ・後半に登場する女性を「被告代理人」
    ・最後に少し発言する男性が「裁判官」
  2. お見積り返信

    弊社に音声データが届き次第、再生可否や録音状態を確認し、最終的な料金・納期を記載した正式なお見積りメールをお送りいたします。ご確認の上、ご返信ください。

  3. 成約〜作業開始

    お見積りメールへ受諾の旨ご返信をいただいた時点で正式な発注とさせていただき、作業を開始いたします。

  4. 初稿納品

    書き起こし完了後、Word文書またはプリントアウトしたものを初稿原稿として納品をいたします。ご確認いただき、印刷納品をご希望の場合で修正点がある場合は校正をいたします。
    印刷納品を希望されない場合、校正せずに納品完了となります。

  5. 校正

    印刷納品を希望の場合、変更履歴を記録したWord文書または修正点を記入した原稿を返送いただき、校正をいたします。校正は2回まで無料でさせていただきます。
    ただし、どうしてもそのようには聞き取れない修正や加筆、聞き取れる部分の削除など、第三者が作成した原稿ではなくなってしまう恐れのあるご要望には沿うことができません。

  6. 納品

    校正が完了した原稿を印刷して納品をいたします。
    原稿末尾に校了した日付弊社名を印字したものをプリントアウトし、弊社印を押印したものを送付いたします。
    また、納品時に請求書をお送りいたしますので、2週間以内に弊社指定口座まで銀行振込にてお支払いください。
    但し、科研費等の公費利用や、法人様の締め日等がございます場合はこの限りではありませんので、ご相談ください。
    なお、個人様のご依頼の場合、先払いでのご入金をお願いしております。
    予めご了承ください。

※印刷納品をご希望の場合、2.5割増の料金をいただきます。
※メール便以外で発送をご希望の場合、実費をいただきます。